ライブチケットの売れる店。

妻の髪を切ってやった…

延びきった髪を白髪まじりの髪の毛を…

プロ仕様のシザー(ハサミ)よく切れる。

一丁 15万てか言ってた

ケーズにいろんなタイプのハサミが何本もある…自分のギターなんてそれにくらべたら安いもんだと嘘をつく…(笑い)

やる事やったとの自己判断で今日は夕方からバンドのリハだと家を出た。

前半は日和山ルヴォワールでした兼ねてからやって見たかったらギターとベースの掛け合い、ソロ回しを山下達郎の曲ラブセレブレーションでやった

そんな事が出来るバンドって地元では余り見かけないのでこのバンドなら出来ると思ったのでやってみた…

山下達郎の世界観的ではなかったけど意外とはまった

ギターソロの尺が長すぎたので苦肉のさくだ

8小節 4小節

2小節と段々と短くなり最後は絡まって終わるパターンだ

ボーカルバンドなんで楽器のソロとかは余りいらないと思っているけどそれもバンドの醍醐味のひとつでもあり、ボーカルちゃんの中休み的な配慮でもある

5曲のうちギターがソロありは2曲 ベースも2曲 キーボードも2曲で均等配分だ。

ソロが見せ場ではなくつなぎなくらいでいい

ギターがバッキングのソロならいくらでも弾ける(長さの事)

やればやるほど課題が増えるバンドはいいバンドになっていくのかもと思っている ソロはサックスとかキーボードにお任せして、サイドギターを楽しく弾きたい…そんな願いも近いうちに実現するかも…そんな話になりリハを終えた。

次のリハが問題だと思ってた

コズミックセンス×ジョーマモルと

結局あまり煮詰めずに

さっさと終わり岩本くんの店で反省会の名のもとに飲み会になった

ジョーマモルのオリジナル曲エルポトをアルパカといい間違いをしてからアルパカとつい言ってしまう

仕上がり形 以前でこの面子で一緒に音楽がやれる事に意味がある

生きざまなのだから…

そうしているうちにもう一人お客さんが入ってきてなんだかんだであがたさんのライブチケットを二枚も買ってくれた

この店のマスターのおかげだ(本人もOAでキーボード弾くけど)

マモルくんとそのお客さん初対面だけど意気投合してた

この店でチケットが5枚もはけた元のいい店だ。

バンドでやる曲以外はほとんど音楽を聞かない生活をしている

自分の音楽が一番大切でそれがやれているから満足している

幸せである

もっと幸せになる為に自分の音楽を作っていきたい。

ギタリストしんいちくん

リハが終わり機材を撤収している時に港座の前を自転車で通り過ぎようとしてたところ呼び止めて自分の歌ありのオリジナルCDをあげた

これ何曲入っているんですか?と聞かれたのは初めてだ

16曲入りだよと言ったら 妙に納得していた

彼もシンガーソングライターだから機会あればあげたいと思ってた男だ

CDの内容は

誰もしらない僕的な内容だ

世間むけに作ったり弾いているギターとは違い

ライブではしないあくまでも個人的な歌であり曲だ

CDとかアマチュアでリリースするのと違い他人が聞くのを想定して作ってないのだから誰も知らない自分となる

個人的に好きだったり意味のある曲だ

震災当時にギターを弾いている場合だ!シリーズで沢山の曲が生まれた それ以降から比較的最近の曲までランダムに選んだ

そのVol 1 だ

Vol 4 くらいなら余裕で曲のストックがある

(1枚のCDが16曲入りだとしても)

カセットテープ時代を入れたらもっとある

頑張って作ったというより

いつの間にかたまった。

今はペースダウンしているがまたいつどうなるかは自分でめ解らない

そう自分でも自分の事が解らないのがいい。

今日から二日続けてブルヒロ行きだ

こんな事は滅多にない事けど

全てが自分の誕生月と言う事で許す事にしている

7月なのだからと…

その後が怖いが

めでたいのかそうでもないのか

自分でもよくワカラナイ