200系ハイエースに小型アンプ追加

おはようございます。昨日は静岡市駿河区の当店界隈の国道1号線は久しぶりの豪雨で側溝の水は溢れ出し道路は川の流れに変わりました。ここ数年毎年12回こう言った豪雨に見舞われ年降雨量が増えてるんじゃないかと思わされます。

さて先日200系ハイエースにアンプを追加しました。

以前KICKERのCSSをフロントにそしてCSCをリアに取付サブウーファーをCOMPRTにて取り付けました。

その後又御来店頂き今回はフロントスピーカーにアンプを追加させて頂きました。

極力小型アンプでそこそこパワーがある物を考えました。本来ならメーカー揃えてアンプ構築もありますが今回設置場所も取らない点を考えるとさらに小さいアンプで構築しました。

そこで今回使用したアンプは手のひらサイズのmosconiPICO2税別58000円をチョイス。

ホント手の平サイズでしょ!(笑)こんなに小さくてもKICKERCSSをいとも簡単に迫力サウンドにしてしまいます。

特にハイエースなんか縦横200mmオーバーのアンプは大概シート裏に取付で配線類も一度後ろに回しますよね。でもPICO2でしたらフロントダクト下に簡単に設置出来るので施工費も安く済みますし電源も16ゲージクラスあれば足ります。

なのでフロント回りのみの作業で完結します。

今回はゲイン調整等を前側にしてあります。前側にしておけばチョットした実験も出来ますからね!()

そしてラインケーブルはM&MDESIGNのベーシックモデルSN-MA1700を使用しました。

施工費掛からずで簡単にサウンドアップ出来ます

最近の車は昔と違って大きなアンプを付けたくてもプラスアルファが必要な為敬遠されがちです。

だからと言って当店は加工してますよを前面に出すのも時代錯誤です。(笑)

今の時代に見合ったカーオディオプランを施工してます。今回のKICKERmosconiPICO2は付けた人は分かります。mosconiの底力恐るべしです。KSSまでは余裕で鳴らせます。

今回はKICKERでしたが他メーカーのスピーカーでも構いません。設置場所等で施工費も含めて考えてる方、一度御来店するか夜間徘徊で県内徘徊(御殿場-掛川)でお会いするかでも構いません。ちなみに今月愛知県と岐阜県でしたが、来月夏休みにまとめて行ってきます。

と言う事で今日もよろしくお願いします。

静岡市駿河区中吉田15-18

オートスタイルグートマン

054-208-0123