あつい

連日暑い日が続いておりますね。。。

昨日はエアコンを入れたまま寝てしまったようで

朝カチコチになって起きる羽目になりました。

寝苦しい、、

夜くらいもうちょっとくらい涼しくならんものかね。

昨日はものすごい快晴だったので

めずらしく遠出をする気になって

お昼から湘南の海に行こうと家を出たのですが、

池袋あたりで面倒くさくなってきて、

結局池袋と新宿で買い物だけして帰ってきました。

最近西武池袋線の出口付近が大変お洒落ですね。

柱に大型液晶が組み込まれて常に広告が変化するし

紙媒体とは明らかな時代の差を感じますね。

また黒白の水玉模様が装飾で施されていて

これが非常にお洒落。

あまり日常でセンスを感じることがなくなってきたけど

ごくたまにこういう良い仕事を目にすると気分が上がりますね。

まぁ無駄に液晶が多いので相当経費かかってると思うけど。。

そういえば屋上でビアガーデンやったり植物売ったり

西武も西武で色仕掛けてはいるみたいですね。

個人的にはあの建物自体が古くてダメだと思う。

内部で働いてた時がありますが、

大体百貨店というのは古くて中の設備がボロボロです。

横浜然り、池袋然り。

とりあえず従業員トイレが汚い店はダメだよ、、、

まず内部を綺麗にしてほしいものです。

あとは音楽かなぁ。。。

新しい大型ショッピングモールとかだと

有線で最新の洋楽とか流してますけど

西武だとそういうのがない。

あと池袋独自の合間に流れる曲があるんですが、

これが子守歌みたいですごい苛する。

昨日は久に池袋PPARCOとか

新宿のマルイアネックスに行ってみたんですが、

流石というか時代の流れなのか、

アニメとのコラボとかそんなのばかりが目立ちましたね。

コスプレ専門店とかコラボカフェとか、、、

正直最近は小売とか雑貨とかそんなものに食傷気味で

あまり深く見る気がしません。

本当は書道用の墨汁が欲しかったのですが、

世界堂三店舗とtools見て回っても自分の使っていたものがなくて

終わってるなーと思いました。

toolsに関しては書道用品一切ないうえに、東急ハンズにいけば、たぶん、、、

みたいな返答されてちょっと呆れた。

画材屋としての矜持ってないのかな、とか。

マスキングとか手帳とかちゃらちゃらしたもん売ってんじゃねーよ。

画材屋としての品揃えをしてくれ、と。

まぁこれも結局は売り上げをとる為の効率化。

そしてどこの小売も同じメーカーの同じような売れ筋商品を並べることになりますね。

その辺がとても浅はかです。

店員の知識も要らないんでしょうね。

安い時給でレジだけ打ってればいいんでしょう。

世界堂については本店まで行ったんだけどとうとう

私の愛用墨汁がありませんでした。

廃版なのか聞いたんですけど、ちょっとここにないので、、、

の連呼で話になりませんでした。もう多分行きません。

ふと思ったんだけどやはり接客業は効率化の流れで

機械化の流れは進むなぁと。

コンビニやそれ以外の業種でも効率化を求める小売りは

どんどん人経費を減らすために

決済の簡易化と無人レジ化を進めるでしょう。

まぁこうして人の仕事が機会に奪われていくわけですね。

奪われて、というかそれが必然であって機械は悪くないんですが。

百貨店で一部の層が残るくらいで

あとはどんどん無人化して30年後には

相当接客業における人件費が削られているでしょう。

今その業界の末端で働いている人は、すこし将来を考えないとなりません。

レジでレジ袋が有料になったのと同じくらい

速やかに、ごく自然なことのように、人員が減らされるでしょう。

というかもうすでにその流れは始まっているような気がします。

店、というもの自体がすでに時代に取り残されたものだなぁ

とも感じます。

私自身Amazonを使って10年以上経ちますし、

お中元お歳暮も楽天やyahooを使うことが多いです。

米や水など重いものも配送料無料で自宅に届きますし、

今はネットスーパーも充実していてもはやスーパーに

買い物に行く必要さえなくなりました。

まぁ私が前に住んでいた藤沢のマンションでは

なぜか西友の無料お届けの対象地域外で使えませんでしたけどね。

徐に改善、拡大して全域がカバーされるでしょう。

今後高齢化社会となる上ではこうしたサービスは

高齢者にとってはまさにライフラインとなるでしょう。

忙しい独身ビジネスマンや主夫にとっても時間の節約ができます。

よって店というもの自体が減り、ネットが主流になることは

もはや既定路線でしょう。

高齢者が取り残されないように各自治体や

国で何らかのソーシャルネットサービスが生まれて

情報の共有、拡散が推進されるかと思います。

こうなってくるともはやTVというものが公共サービスである

必要性がなくなってきます。

最近NHKがネット配信を始めてネット利用者からも課金を始めようと

画策していますが、国民の多くが納得しないでしょう。

まぁ結局はいずれ消えるメディアです。

むしろ必要なのはネットの無料化、全世帯に端末を普及させることです。

情報の共有は今後端末によって行われると思います。

その為には低所得者がネットを使えないというのは

非常に不公平なこととなります。

いずれにせよこれまでの携帯、ネット料金は高すぎるでしょう。

softbankのような悪徳業者もありますし、

もう少し監督改善が必要なのは間違いありません。

時代は成熟しているように見えて、

まだまだ過渡期、発達の途上にあると思います。

最終的には人はほぼ働いていないでしょう。

殆どの業界が機械化され、個人資産云の時代ではなく、

ある程度平均化された年金制度、生活手当のようなものが

広く普及すると思います。

働かざるもの食うべからず、の時代が、

働かざる者食うに困る、という今の体系になり、

いずれは働くことが自由意思によるものになるでしょう。

それでも労働したいという人は相当数いると思います。

労働を強制するほど世の中に仕事というもの

それ自体が存在しなくなってきます。

今はその時代への過渡期なんだと思います。

本来やるべき仕事というものはみるみる減っていて、

そんな中にあって、労働しないと稼げない、暮らせないという矛盾から

余計な労働、余計な競争、余計な業が増えているのです。

このシステムの矛盾に早い段階で

多くの人が気付かなくてはなりません。

本来は余計なものを省いて必要な業種に

的確に労働力が分配されれば、もっと労働環境は

改善するであろうし、低給にあえぐこともないはずです。

無駄な競争、無駄な仕事が人の時間と自由を圧迫しているように思えます。

まぁどう足掻けど最終的には弱いものが淘汰され

生き残った者がその業種を支配することは変わりません。

それが資本主義というものの本質ですから。

ただ今後は資本主義という進化、競争を生む世界より

平均化、均質化された世界の中で

安定した社会運用がなされる方が、人にとっては

幸せであろうな、と思います。

もっとそんなものより個人の幸せ、種族としての

繁栄に目をやる方が幾分生産的だと思います。

なんていうことを

ごみごみした新宿の街を歩きながら考えていました。

というかいつもこんなことばかり考えているんですけどね。

新宿三丁目あたりから悪臭を放つ

路地を何とか抜けて、電車で帰ってきましたが

本当に新宿は変わりませんね。

相変わらず嫌いな街です。

汚い、臭い、人の欲望が渦巻いている感じ。

ないわー。

また移動というものも資源の無駄ですね。

エネルギーの無駄です。

全てが通信で済む時代なのですから。

いかにネットというものをうまく使っていくか。

固有の知識財産を持っているか、

自分にしかない才能はなにか、

結局そういうものがこの先の時代を生きる鍵かなと思います。

広告を非表示にする