Oliveと着物

週末カラーセラピスト

Oliveオリーブです。

今日は定期的に開催されている

釧路の着物を着る会へ

着物関連記事はとても

久しぶりなのですが、

着付は私の趣味のひとつです

着物の会といっても、

かしこまったお茶会ではなく

シアワセフセン塾篠木麻希さん主催

世代を越えたゆるい着物を着る会が

定期に開かれてます。

着物姿をみたい私服参加もOK

私Oliveオリーブの参加率も高いです。

お家に眠っている着物を着たい

1人じゃ浮いてしまうから着られない

こんな方が多いのです。

個人教室でない大きな組織は

着物を楽しみましょう!という

ような感じはなくて、

資格重視、高価な展示会の勧誘

などやはり堅苦しさがある

と私は思っています。

私が着付5年目になっても

着付師にならないのは

それが大っきな理由です。笑

かしこまった席で着るもの

なにより高価なもの

そんなイメージが多く

敷居が高いのが現実なんですよね。

それは昔のイメージなのかもしれません。

ですが私の着物のトータルコーデは

いつも1万円以下がほとんどです。

ひょっとしたらGUくらいプラプラ

冠婚葬祭では、きちんと着こなすのも

日本人としての嗜みですが、

普段着る着物は、私服のように

楽しんだらもっと馴染みやすく

なると私は思っています。

今日のペンギン帯ご好評でした

釧路のお祭り霧フェスティバル

で戦艦の乗船体験がやっていて、

着物で乗船してきました。場違い?

ポーズはここ最近釧路で流行り?の

タイソンポーズで決めましたよ!

Oliveだけお猿さんポーズ?笑

戦艦と着物の異色コラボをしました。

そのくらい堅苦しくない会です。

次回も開催予定のようですので、

どなたでもご参加いただけるコミュニティですので、詳細がわかりましたらシェアしますね

広告を非表示にする