中国出張 その一 環境編

昨年に一ヶ月中国に出張に行ってまいりましたが、

色々ありました・・・

話すと長くなるので、

今日からいくつかに分けて書いていきたいと思います。

まず場所は南京から西にある、

ウーフー(漢字変換出来ないのでカタカナで書きます)というところです。

中国はイメージ通り、

空気が酷く、

早速喉をやれてしまう展開でした・・・

そしてとても乾燥していて、

唇がかっさかさに・・・

なおこのウーフーは、

中国の中では下から数えたほうが早いほど、

貧しいところとのことでしたが、

あちこちでビル、マンションの建設ラッシュで、

あちこち高級車も走っておりました。

道路、信号は整備されていますが、

交通ルールはあるようで無く、

暗黙の了解で走っている感じ、

毎日あちこちでクラクションがなっておりました・・・

そして少しでも車間距離が空いていれば、

割り込み当たり前、

ライトでパッシング当たり前でした。

昨年は日本でも煽り運転で話題になりましたが、

あれがとても可愛く思えてきます。

ま、それでもあの行為は自身の品性の低さを、

自ら紹介しているからやらない事をおすすめしますが。

そして宿泊施設については、

なかなかのもんで、

五つ星ホテルに泊まることが出来ました!

こっちにもあるクラウンプラザホテルに泊まり、

癒されておりました!

朝食がとても美味しい!

ちなみにお昼は現場で、

夕食は外食という流れでした。

朝食は今回の取引先の会社が負担してくれましたが、

それ以外は有料でしかも高いので外食だったという訳です。

今回の中国出張の話の第一弾はこんな感じです。

次回は何を書いていくか考えていかんと!